三経グループ
グループ情報採用情報事業内容お問合せサイトマップトップページ
トップページ グループ情報 採用情報

各種制度

成果測定制度

評価における考課者の主観的要素を排除

 一般的に業績は、評価する人「考課者」により定められてます。そのため評価には考課者の主観的要素が反映されていきます。このような主観を排除し、基準を明確にした制度が成果測定制度です。評価期間内において、自ら挙げた実績を社内共有データベースに入力することにより、自分自身でその成果を申告する「アカウンタビリティ」に基づき運用するシステムです。

当社独自の「自主性」を活かした測定基準

 成果測定は日々の業務の中で、自主的に着眼し設定した目標の達成成果と、目標外の達成成果、そして定常業務の達成成果の3つの項目について行います。
過去の豊富な事例に基づいて定められた基準をもとに、評価を決定し、またその内容を次期以降の指標として活用できるようデータベースに記録しています。

新入社員研修

新入社員研修

 入社後約2週間、企業人として上手な人間関係の創造ができる行動について学び、身に付けていきます。また先輩社員を講師として招き、各業務内容の講習等を行います。その他にも、現在コミュニケーションの基本ツールとして使用されるパソコンについてエクセル・ワードの基礎確認からノーツの取扱いを講習します。配属時には2、3年の先輩社員がマンツーマンで指導をしていく「OJT研修」があります。

表彰制度

 当グループでは、社員の「やる気」に応え、「頑張った人」が報われる体制作りの一環として 以下の表彰制度を設けています。

入社3年未満の社員を対象にした 《新人賞》
入社3年以上の社員を対象にした 《功労賞》
所属長の社員を対象にした 《所属長功労賞》

この様に社歴問わず公平にチャンスがあり、受賞者は全社員の前で表彰されます。
その為、社員一人ひとりの「やる気」の向上と共に、「それぞれが、自らの担当業務に責任と自覚を持ち、主体的に工夫改善に取り組む」という風土が生まれています。


グループ情報 | 採用情報 | 事業内容 | お問合せ | サイトマップ | トップページ

Copyright (C) Continental Information Service Co.,Ltd All rights reserved.